2011年04月20日

USBメモリから起動できるMemtest86+

検索キー: Memtest86, メモリ, テスト, USBキー, Memory

メモリチェックツールといえばフリーソフトで定番のMemtest86+です。バージョン4.10からUSBメモリから起動できるのでさらに便利になりました。

今回使うことがあったので手順を書いておきます。

下記のアドレスよりMemtest86+をダウンロードします。
Memtest86+ - Advanced Memory Diagnostic Tool

リンクを次のように飛んで行くとダウンロードできます。
- About Memtest86+
 - Download (Pre-built & ISOs)
  - Download - Auto-installer for USB Key (Win 9x/2k/xp/7)

memtest01.png

・ダウンロードが完了したらファイルを実行します。
memtest02.png

・Memtest86+をインストールするUSBメモリが挿入されているドライブを選択し、フォーマットが必要な場合はチェックボックスにチェックを入れます。
memtest03.png

・チェックボックスにチェックを入れるとFAT32でフォーマットされます。
 「Create」で作成開始です。
memtest04.png

・USBメモリにMemtest86+が書きこまれたら下記の画面になります。
memtest05.png

・インストール完了です。
memtest06.png

あとはパソコンを再起動して、作成したUSBメモリからブートすればMemtest86+が立ち上がりメモリチェックが自動で開始されます。
posted by TechOPE at 21:21| Comment(0) | WindowsTips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。